お知らせ


「容器弁バルブ類点検済証(ラベル)」の頒布について

 平成28年3月31日、消防用設備等の点検基準及び点検要領の一部改正により、ハロゲン化物消火設備及び粉末消火設備等に「加圧用ガス容器 容器弁のバルブの開放が容易にできること」の確認が、新たに点検項目として追加され平成28年6月1日から施行されました。
 これに伴い、加圧用ガス容器のバルブ類の点検を行ったことを明確にするため、全国で統一した「容器弁バルブ類点検済証(ラベル)」(都道府県消防設備協会連絡協議会発行)を加圧用ガス容器に貼付することとなりました。
 当協会で「容器弁バルブ類点検済証(ラベル)」を頒布しますので、お知らせします。

1 頒布価格
協会会員価格      1枚 30円(本体価格28円、消費税2円)
協会会員以外の価格   1枚 36円(本体価格34円、消費税2円)
2 注文方法
「容器弁バルブ類点検済証申込書」(当協会ホームページのトップページ右にある「法令様式等のダウンロード」からダウンロードできます。)により、当協会(東部支所を含む)の窓口、又はFAXでの注文を受け付けます。
注文は、1シート(10枚(2列×5段))単位とします。
3 支払方法
協会会員は、点検済票等の交付手数料の支払い方法で、
協会会員以外については原則、現金での支払とします。
4 頒布開始
平成28年7月1日から頒布開始

詳細につきましては「加圧用ガス容器 容器弁の開放点検」をご覧ください。